ヒビヤガーデンについて

日本最大級のビアガーデン

「外ビールが、気持ちイイ!」を合言葉に、一般的なフードインベントとは一線を画す非日常感。
銀座、新橋、霞が関に接する「東京のド真ん中、緑のオアシス日比谷公園」。
都心にいながら、その喧騒から逃れられる憩いの場をモダンな空間演出で
さらに居心地のいい屋外空間へと昇華したビアガーデン。
屋外のフードイベントでは通例となっている、パイプ椅子や会議用テーブルなどを一切無くし、
モダンなファニチャーやインテリアで居心地の良さを追求しました。
料理が映えるやわらかな照明、会場のデコレーションにまでこだわり、唯一無二の非日常空間へとご招待します。

開催概要

2nd

2019.08.30(Fri)〜 09.08(sun)

平日 16:00 ~ 22:30(L.O. 22:00)土日 11:00 ~ 22:30(L.O. 22:00)

最終日 11:00 ~ 21:30(L.O. 21:00)

場所

日比谷公園 噴水広場入場料無料

※雨天開催(荒天の際には中止になる場合もございます)

主催

ヒビヤガーデン実行委員会

後援

千代田区
一般社団法人 千代田区観光協会

新メインビジュアルについて

日本最大級のビアガーデン 「ヒビヤガーデン」
パリコレでも注目のイラストレーター 「サイトウユウスケ」
http://hibeer.jp

ヒビヤガーデンの都会的でモダンな雰囲気をビジュアライズするため、今回ヒビヤガーデンが依頼したのは、イ ラストレーターのサイトウユウスケ氏。人物画を得意とするサイトウ氏のイラストレーションは、ファッションデザイ ナーYOHJI YAMAMOTOとコラボレーションした2017年のパリコレでも脚光を浴び、話題となりました。商品 広告や本・雑誌の表紙、映画のポスターやCDジャケットなど、印象的な氏の作品を目にしたことがある人も多い はず。サイトウ氏がヒビヤガーデンのために描いたのは《たまたまそのシーンに出くわしてしまったかの様な、その 街で起っている日常を切り抜いた一コマ》。どこまでもリアルで、そこはかとなくバーチャル。相反する魅力を内包 したヒビヤガーデンのメインビジュアルが、ここに完成しました。

イラストレーター

サイトウユウスケ  YUSUKE SAITOH

サイトウユウスケ/ YUSUKE SAITOH

Profile

1978年神奈川県生まれ。
2003年バンタンデザイン研究所イラストレーション専攻卒業。
以後、フリーのイラストレーターとして活動。主にデジタルによる ペインティング作品を制作。TIS(東京イラストレーターズ・ソサエ ティ)会員。これまでにミュージックマガジン表紙(2008年4月号 ~2014年3月号)、CXドラマ「続・最後から2番面の恋」ポスター、 ピーター・ボグダノビッチ監督作品「マイ・ファニー・レディ」日本版 ポスター、吉井和哉カバーアルバム「ヨシー・ファンクJr.~此レガ 原点!!~」、「ヨジー・カズボーン~裏切リノ街~」などにイラストを 提供。また、2017年のパリコレではYOHJI YAMAMOTOとコラボ レーションするなど、広告、装幀、CDジャケットなどメデイア・国内 外を問わず活動中。

Awards

  • 2003年チョイス・デジタル第1位入選
  • 2004年TIS公募#4 プロ部門大賞
www.saitoh-yusuke.com
page top